前へ
次へ

友人にヘアケア用品を紹介してもらいました

せっかく高級なヘアケア用品を使ってお手入れを続けていても、ドライヤーを使う時間が長くなってしまうと、どうしても熱で髪にダメージが出やすくなってしまいます。
少しでも早く髪を乾かしたいので、自分なりにタオルドライをしっかり行っているつもりですが、髪全体が乾くまで10分以上かかってしまうことがあります。
そんな話を友人にしたところ、100円ショップに役立つヘアケア用品があると教えてくれました。
友人が教えてくれたのは、マイクロファイバー素材で作られた手袋タイプのタオルです。
マイクロファイバーは吸水性が高いため、手袋を装着してドライヤーをかければ、タオルでは取り切れなかった水分を吸い取ってくれるそうです。
初めて使ったときは、想像していた以上に早く髪が乾いて驚きました。
ドライヤーをかける時間が短くなれば、髪が熱によるダメージを受けにくくなるので有難いです。
また、暑い日はドライヤーを使う時間が短くなれば、暑さからくるストレスが軽減されます。
様々なメリットが実感できるので、これからもヘアケアに役立てていきたいアイテムの一つになりました。

Page Top